« 押してはいけない、引いてもいけない | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング »

2007/02/12

おいでよ、どうぶつの森

片道2時間の通勤を少しでも楽しもうと、意を決して買ってしまいました。ニンテンドーDS Lite。
定価よりも3,000円ほど高かったのですが、それでも20,000円を切っているのは今の相場としては安い方だと割り切りました。

そしてソフト購入第一号は「おいでよ、どうぶつの森」。

ゲームを始めるといきなり家のローンが組まれていて、返済に追われるハメに。

通勤電車の中でプレイするゲームの中で、ローンの返済やら貯蓄やらせにゃならんというのは微妙に心が湿っぽくなります。
さらに、家具やインテリアのない家の殺風景な感じが微妙に現実とリンクしているみたいで更に心の湿度アップ。
多分やりこんでいけば、楽しくなる......と思いたいのですが、はてさてどうなることやら。

|

« 押してはいけない、引いてもいけない | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング »

コメント

嗚呼、開始してしまったのですね。
同僚でやり込んでいる人がいますが、通勤途中から休憩時間、果ては勤務中にWCと言って個室で遊んでいることがありました。
悪魔のゲームですよ、ご注意下さい。

投稿: beautifulbird | 2007/02/13 18:28

beautifulbird様。

うぅむ、さすがにまだそこまでの境地には達していませんね。
しかし、自分がDSユーザーになってみると、電車の中(に限らないですが)DSを使ってる人って結構多いですね。1両の中にだいたい2~3人は必ず居ます。私もその中の1人なわけですが(汗)

投稿: batasy | 2007/02/19 23:00

え?そんなゲームなんですか?
タイトルのほのぼの感からは想像できないリアルっぷりですね。せめてゲームの中では成功したいものです。がんばれ!

投稿: h | 2007/02/21 20:56

h様。

えぇ、微妙にリアルですよ。
先日なんか保険の加入を迫られたのですが、あまりにも話しぶりが胡散臭かったので何度も何度も「いいえ」を選択したのですがひたすら加入を勧められついに根負けしました(涙)

投稿: batasy | 2007/02/23 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50948/13876299

この記事へのトラックバック一覧です: おいでよ、どうぶつの森:

« 押してはいけない、引いてもいけない | トップページ | 脳を鍛える大人のDSトレーニング »