« TA・I・YA・KI | トップページ | DANGO »

2006/08/17

穢れなき一撃

20060817a
今日は母と伯母と姪っ子(3才&5才)と焼肉(ホルモン)を食べに行きました。

久々のホルモンに舌鼓を打っていると、おもむろに姪っ子(5才)が話しかけてきました。

姪「なぁなぁ、おっちゃん。」

私「ん?なに?」

姪「なぁ、おっちゃーん。」

私「なんだいな?」

姪「おっちゃん、女の子おらんかぁ?」

私「んん?おっちゃんには娘も息子も居らんがな。」


姪「....おっちゃん、女の人おらんかぁ?

私「..........肉、うまいなぁ..........(汗)」

弟よ、

お前は家で娘に一体どんな話をしとるんだ(血涙)

|

« TA・I・YA・KI | トップページ | DANGO »

コメント

姪っ子さん、5歳にしてなかなかのキャラですなぁ。
「....おっちゃん、女の人おらんかぁ?」
是非弟さんが子供達にどんな話をしているのか
知りたいものです。
続編に期待・・・(^o^)

投稿: バルサ | 2006/08/19 22:26

バルサ様。

続編といいますか、何しろ弟一家の長女ですから、あとに次女(3才)と長男と次男(共に1才)が控えてます。
一番下の二人が思春期に達するまで何かしらのエピソードが連なりそうで怖いです。

投稿: batasy | 2006/08/21 23:56

うひゃひゃ、心配されてるんですよ~。
いやしかし、子供の一撃は無邪気なだけにダメージでかいですね!

投稿: h | 2006/08/24 02:23

h様。

えぇ、未就学児童に心配されている中年って....
しかも、子供って内容を理解していなくても、それがもたらす影響というかダメージというか、そういったものには非常に敏感なんですよね(涙)

投稿: batasy | 2006/08/24 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50948/11483495

この記事へのトラックバック一覧です: 穢れなき一撃:

« TA・I・YA・KI | トップページ | DANGO »