« 胸が痛むんです | トップページ | 冗談のようなホントの話? »

2005/08/31

誕生

夕暮れに母親からメールが届きました。

8月28日男の子二人誕生しました。2,500gと2,100gと元気です。

もちろん母が出産したわけでなく、弟夫婦のところの話なんですが、無事出産ということでほっと一安心。
しかも

思い返せば2年前、次女が生まれた時に弟は両親に「うちはコレで打ち止めだから、後(男児)は兄貴に任せた。」と言ったらしいので、こちらの意味でも一安心

と、言うか、独り身の兄貴に任せるな、と恨み言を言いそうにもなりましたが、私の祈りが通じたのか

しかし、これで毎年のお年玉が4人分必要というのは少々手痛いところでもあるのですが。
お年玉のボリュームディスカウント、ってありですか?

|

« 胸が痛むんです | トップページ | 冗談のようなホントの話? »

コメント

とりあえず、おめでとうございます。
無事でなによりです。

>お年玉
また随分とっぴなところへ発想がいくのですねw
まぁ、お年玉がいるようになるまでには数年かかりますし、そのころにはbatasyさんにもお子さんがいるかもしらませんよw

それより、男の子だし、私のように「甥っ子」とガンダムを語れる日が来るかもしれないことを楽しみにしませんかww

投稿: たいむ | 2005/08/31 23:09

batasyさん、こんにちは。
4人っていうのは、最近では珍しいですね。
少子化の歯止めに、貢献していらっしゃいますね。
>たいむさん
batasyさんがガンダムを語ると熱が入りすぎて、子供たちがついてこれなくなるかもしれません(~_~;)
でも、「伯父さん」って呼ばれるのは、どう感じます?
自分は、すごい抵抗があります・・・。
まだ、若いつもりですから・・・(-_-;)

投稿: としきくん | 2005/08/31 23:44

たいむ様。
確かに甥っ子とガンダムを語れるのは楽しいかもしれません。
問題は、甥っ子が物心つくころにガンダムがやってるかどうか、なんですが(汗)
いくらなんでもSEEDシリーズは....続いてないだろうなぁ。
としき様。
抵抗はありますよ。そりゃもう。でも、子供って人が嫌がることをメチャクチャ喜んでやるんですよね。
「おじさんってゆぅなぁ!」って怒ると、狂ったように「おじさん!おじさん!」って連呼しやがります。

投稿: batasy | 2005/09/01 02:06

おばさんと呼ばれていない私ですwww
姉貴が言葉を覚えたときから私を
「たーちゃん」(仮名)と教えていたので
いまだに「たーちゃん」ですww
ずっとこのままかなぁ・・でも思春期に入ったら変化するか。
姉貴の旦那はカナリ年上で、義兄さんの妹(甥姪にはやっぱりおばさん)も姉貴より年上で、そんな人たちから見ると、私は「おばさん」ではありえないようです
>としきさま
子供の好奇心は恐ろしいもので、こっちが困ってしまうくらい質問攻めにあっています。新しい話題でついていけなくなるのがこちら側になるの時間の問題かもw。(また記憶力のいいこといいこと)
25年前のファーストに興味を持つくらいですから、きっとSEEDシリーズは終わっていても、語れますよww
ガンダムはきっと不滅ですからww

投稿: たいむ | 2005/09/01 21:25

たいむ様。
いや、多分思春期に入っても「たーちゃん」のままだと思いますよ。
こういうのってやっぱり物心付き始めにインプットされるものだと思いますので。
逆に「おばさん」と呼ぶのって、対人距離を取ってしまうようで、却って照れちゃうかもしれませんね。

投稿: batasy | 2005/09/03 01:17

そっかー、お年玉ね。
あげたことありませんが、けっこう深刻な問題かも。
最初の子にあげるときに、今後何人まで増やすか、ちゃんと聞いておかないとダメですね。
減らすわけにはいかないから。。。
早いとこ子供作って、回収しなきゃですね。

投稿: h | 2005/09/04 22:40

h様。
今回の双子は本人(弟)も半ば予想外だったのだと思うのですが、他人事ながら「明るい家族計画」という言葉の重みを感じてしまいます(汗)

投稿: batasy | 2005/09/05 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50948/5715746

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生:

« 胸が痛むんです | トップページ | 冗談のようなホントの話? »