« うめにゃん | トップページ | 絶賛公開中 »

2005/05/03

行楽日和

今日はいい天気ですねぇ。ちょっと暑めかもしれませんが、雲ひとつない晴天で、ほどよく風も吹いていて。
窓から見下ろす広場では若人が嬌声を上げながら楽しげに遊んでいます。

さーて、お仕事お仕事(涙)

などと言いつつ、夜な夜なフレッツスクエアで昔のアニメなんぞ観てたりします。いと懐かし。「ガッチャマン」とか「宇宙戦艦ヤマト3」とか。
さすがに今観ると描写とか設定のアラが見えてしまったりしますけど、やっぱり子供の頃に見たものは記憶の奥底にしっかり刻み込まれてると実感し、どっぷり浸ってしまいました。

今時の宇宙ものとしては「Moonlight mile」がすごく好きです。アニメ化もしくは実写化してくれないものだろうか。実写化するとすれば吾郎役は松田優さんくらいしか思い浮かばないのだが。

|

« うめにゃん | トップページ | 絶賛公開中 »

コメント

あのう、ヤマト3って何でしょう?
続編があるんですか?
有名なのはヤマト1?

投稿: h | 2005/05/03 22:07

「宇宙戦艦ヤマト」って「永遠に」とか「新たなる旅立ち」とか
ありましたよね。何度も生き返る人がいてびっくりですが。
私は森ユキとサーシャが好きでした。なつかしい。

「Moonlight mile」って難しい題材の漫画みたいですね。
宇宙モノではないけど「沈黙の艦隊」という漫画みたいに
アメリカとの関係とか政治的な背景が主題なんでしょうか。
読んでみたいような、避けたいような…。

投稿: 千羽鶴 | 2005/05/03 23:24

h様。

続編といえば続編ですねぇ。確か7作か8作くらいはシリーズがあったと思いますよ。えーっと、沖田が艦長をやってたのが2作、土方が艦長やったのが1作、山南が艦長やったのが1作、後は古代が艦長代理、だったかな?確かに有名なのは1作目ですね。
あれ?こうしてみると、歴代艦長って、新撰組から名前取ってる?

千羽鶴様。
サーシャって、確か2人いませんでしたっけ?
スターシャの妹と娘と。どちらがお好きなんですか?

「Moonlight mile」は確かにだんだんと政治的(軍事的)な色が強くなってる気がします。うーん、どうなんだろ?主題としては「軍」対「民間」の方が大きいような気がするのですが。

投稿: batasy | 2005/05/05 03:21

「宇宙戦艦ヤマト」詳しいですねー。
サーシャはスターシァの娘の方ですね。
妹はすぐに死んじゃったんじゃないでしょうか。
宇宙人だから成長がものすごく早いという設定も面白かった。

「Moonlight mile」なるほどちょっとサイト見ただけじゃ
わかりませんね。一度読んでみなくっちゃ。

投稿: 千羽鶴 | 2005/05/05 21:48

千羽鶴様。

確かにサーシャ(娘)の方がサーシャ(妹)より登場時間は長かったんですが、インパクトはサーシャ(妹)の方が大きかったような気がします。台詞は一つもなかったですけども。

宇宙ものとしてはもう一つ「プラネテス」ってのもありましたがご存知ですか?

投稿: batasy | 2005/05/06 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50948/3956899

この記事へのトラックバック一覧です: 行楽日和:

« うめにゃん | トップページ | 絶賛公開中 »