« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

使い捨てコンタクト

ずっと使っていたコンタクト(ハード)がいい加減度が合わなくなってきていたので使い捨てコンタクトにしてみました。
当たり前と言えば当たり前なんですが、使い捨てコンタクトってソフトなんですね。
ソフトレンズを使うなんて15年ぶりくらいだったんですけども、医者に「外し方は大丈夫ですか?」と聞かれて「ええ」と大見得を切り、家に帰ってきていざ外す段になってすっかり外し方を忘れていることに気付きました。
とりあえず、眼球から直接摘み取ってみたんですが、後でこちらのページから正しい外し方を知りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/29

帰還

帰ってきました。
火曜の昼間にデスクトップPC抱えて新幹線に飛び乗り、到着早々状況確認で午前様。
翌日から26時間ほどかけてOSのバージョンアップ(再インストール)からアプリケーションのインストールからデータの戻しまでほぼ缶詰状態での突貫作業でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/28

出腸3日目

ええ、そりゃもう、お尻から大腸がブピっと.......って、違います。そんなもん出てません。

ちょっとした監禁状態です。
メシ時以外に日の光を見た記憶がない。
明日こそは帰りたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/24

イベント尽くし

この週末は久しぶりにイベント尽くしでした。
まず土曜日は学生時代の友人と高洲海浜公園にてバーベキュー。
久々に会った友人から口々に「太った?」「膨らんだ?」とストレートな言葉を投げつけられ、涙目になりながらもバーベキュー開始。主に肉焼き係と子守係として動き回りました。風は少々強かったものの、晴天に恵まれてなかなか楽しいバーベキューではあったものの、子供(3才)に散々弄ばれ、ヘロヘロになったところへワインを一気飲みして轟沈。しかも意外に日差しが強かったようで顔や腕が日焼けしてヒリヒリ。
日曜は(以前勤めていた)会社の同期宅でお好み焼きパーティ。
次々と焼きあがるお好み焼きと焼きそばをワインで流し込みながら妊娠とドラえもんの話題で盛り上がりました。3時間ほどで私一人先に辞去し、かねてよりチケットを取っていた舞台を観に中野へ移動。
が、内容が少々重めだったことと、満腹&アルコールのおかげで半分がた意識が飛んでました(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/23

ZOM-MAIL

こちらも結構昔に使っていたメーラー「ZOM-MAIL」。ポストペットと同様のキャラ育成型、というにはかなりシュールな内容なんですが
・最大25人(?)まで同時にキャラを育成できる。
・とんちの利いたアイテム&おやつがずらり。
という点がツボにハマってたんですが、なかなかメル友が出来なかったことと、さすがにポスペと併用が辛かった(ポスペとZOM-MAILでキャラの行き来ができるとおもしろかったのかもしれないのですが)のでいつの間にやら遠ざかってしまいました。
結局バージョンアップも止まってしまい、XPも動作対象OSに含まれておらず、消え去る運命なのかな、と思うんですがネットでちらほら見てみると、未だご利用中の方もいらっしゃるようです。XPに正式対応したバージョンが公開されればもう一度やってみたい気はするのですが.......

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

PERSONZ

学生時代よく聴いていたPERSONZ
いつの間にかチェックしなくなって早や10年以上経ったんですが、ふと思い出して検索をかけたらまだ活動されているそうでびっくり。しかも活動20周年を迎えていらっしゃるそうで。久しぶりに「7COLORS(OverTheRainbow)」が聴きたくなりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/04/21

「わき上がる力」

県民歌って、どこかにアップされてるかなぁ、と検索かけたらありました

出だしから間違って覚えてたようです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/20

校歌

も一つ千羽鶴さんつながりで。
校歌って覚えているかな、と記憶を辿ってみたんですが、最初のフレーズしか思い出せませんでした(汗)

幼稚園:
「幼稚園はたのしいな ゆり・ばら・さくら・チューリップ」

小学校:
「小鴨の川の水清く 大上山の峰高し」

中学校:
「駒も嘶く北野原」

高校:
「明け行く空に打吹の」

大学の校歌に至っては1フレーズすら覚えていません。何しろ1度も歌った記憶がありませんので。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/04/19

卒業式に歌う歌

TBいただいたので、こちらの千羽鶴さんのところへお邪魔してつらつらとエントリを読ませていただいたんですが、びっくりしました。私も小学校5年の頃卒業式で、この「楽しく遊んでくださった♪ 卒業生のお兄さん♪」と歌った記憶があり、また先生たちが「君達よ♪ 先生はいつも♪ 見つめてる♪」と歌ってたのを覚えてるんです。
てっきり同窓なのかと思い尋ねてみたところ、私は鳥取、千羽鶴さんは福岡と全然地域も違いました。
当時は先生が作った、うちの小学校独自の歌なのかと思っていたのですが、どうもそうではないようで、24年以上も前の話に今更ながら驚かされました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/18

時既に遅し

昨日2年ぶりに友人と会ったのですが、開口一番「太った?」と言われまして。
ご挨拶だなこの野郎、と軽く受け流してみたものの、頭の隅っこに引っかかっていたのか、その日の夜に体重計に乗ってみました。

5kg太ってました。

2ヶ月前までは71kgで推移してたはずなんですが、すっかり油断してました。冗談抜きで太っ腹になっててちょっと鬱。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/17

秋葉原

大学時代の友人と数ヶ月ぶりに秋葉原を散策してきました。
久しぶりの秋葉原は、駅前にでかいビルが出来てて一瞬浜松町かと錯覚するほど駅周辺の感じが変わってました。
変わってたと言えば、ちょっとびっくりしたのが所々にメイド姿の女性がビラ配りしてたり立看持ってたってた事と、なぜかたこ焼き屋があちこちに出来てたことです。
まぁ、ここまでは自然に受け入れられたのですが、何より衝撃を受けたのが、ワンピース姿でロングのカツラを被っている(と思われる)男性に出会った事でした。しかも2人も。1人は歩行者天国の道路ですれ違い、もう1人はエロゲー売り場で何かを物色していました。両方とも私は後姿しか見なかったのですが、正面からまともに見た友人は心持ち青ざめていたようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/16

夜の職員室で

どこかのニュースで、とある中学校の教頭先生が、夜の職員室で自前のエアガンを持ち込み撃っていたという記事を読みました。回収しきれず職員室に転がっていた弾を他の教職員が見つけたことから発覚したようですが、記事によると不審者対策のために自腹で購入し、有効性を確かめるために行ったと説明されてました。同校の校長先生も「(不審者対策に)エアガンも必要かもしれない」とコメントされていたようですが、ちょっと苦しすぎやしないでしょうか
確かに今時のエアガンは数m先のダンボールを打ち抜く威力はありますけども、人にあたってもせいぜい数mmのあざが出来る程度でしょうし(目に直撃したら失明するかもしれませんが)、逆に火に油を注ぐ事になりかねない気がします。
それに、エアガンが抑止力になり得るとしたら、一応玩具として販売しているエアガンメーカーが非常に困るように思えるのですが、メーカー側のコメントが聞きたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/14

ミンティア

m-d
最近ミンティアのドライハードを好んで食べてます。寝る前に一粒、朝の起きがけに一粒。朝起きたときもそうなんですが、夜寝る前も結構口の中が渇いてたりする時にこれを一粒なめてると唾液が分泌されて口の中が程よく潤う感じがするんです。
でも、寝る前にドライハードというチョイスは我ながらちょっと疑問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

焼肉

久しぶりに仕事関係の方のおごりで晩飯を食いました。
こちらでは滅多に行かない焼肉屋に連れて行ってもらったんですよ。
で、当たり前ですが肉をどんどん網に載せていき、焼けた肉からタレをつけて食べるわけなんですが、2対1での食事でもあり、しかも片方はほぼ初対面と言うことで、話に相槌を打ちつつ自分も喋りつつ、と言うことであまり味わって食べることが出来ませんでした。

小さい頃から、「食べる時にはぺちゃくちゃ喋るんじゃない。」と散々親に叩き込まれてきたせいなのでしょうか、会食ってすごく苦手なんです。

しかし、こちらの一般的な焼肉屋って、カルビ・ロース・ハラミがそれぞれ並・上・特上というバリエーションというパターンが多いのですが、何故にセンマイやパイプが置いてないんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/11

地震でしたね

朝方地震がありました。
震源がかなり近かったようで、縦揺れもけっこうあったみたいです。
私は多分縦揺れで目が覚めたんですが、最初は状況が把握できず、横揺れがようやく終息し始めたところで意識が焦点を結びました。
そんな起き掛けの第一声:

なんかゆ~らゆ~ら揺れてて心地いぃ。

後からニュース見たらかなり大きな揺れだったようで。
絶対のんびりしすぎて逃げ遅れるタイプですね、私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

お替り自由

今日は昼・夜とも駅前の「大阪王将」にてメシ食いました。
昼はオーソドックスに天津飯と焼き餃子を、夜はなぜか狂おしいほど唐揚げが食べたかったので唐揚げの葱ソースがけとご飯セットを注文しました。ここでセットものを食べるのは初めてだったんですが、料理を持ってきてくれた店員さんが去り際に一言。「ご飯はお替り自由ですから。」

餃子の王将といい、大阪王将といい、太っ腹ですね。それだけでファンになりました。

私の方も、違う意味で太っ腹になりそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/09

オールド・ボーイ

チェ・ミンシクに魅かれて「オールド・ボーイ」のDVDを借りてきて観ました。
クライマックスで明かされる主人公に仕掛けられた罠は、20年くらい前に観た「エンゼル・ハート」でも使われていたネタなんですが、「エンゼル・ハート」ではそれほどインパクトを感じなかったのに、「オールド・ボーイ」ではかなり強烈に感情移入してしまいました。
未だ独身ではあるものの、やはり歳をとったせいなのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/08

猫vs刺身

1年くらい前でしょうか、仕事を終えて家に帰り着くと、隣人のフランス人かドイツ人の奥様が近所の野良猫に餌を上げてました、暗かったので良く見えなかったのですが、形からするとどうやら刺身のようでした。
その方は餌を紙皿に入れて置いたまま家の中に戻っていったので、何とはなしに猫が餌を食う様を眺めていたんですが、その食いっぷりが

1.恐る恐る餌に近付く。
2.前足の爪で引っかける(というよりはひっぱたく)。
3.餌が動く。
4.驚いて飛び退く。
5.恐る恐る近付く。
6.いきなり噛み付く。
7.当然餌は持ち上がる。
8.驚いて口から離す。
9.餌が地面に落ちる。
10.1に戻る。

という繰り返しだったんです。
遠目から見ても決して生き餌ではなかったんですが、猫にとって刺身は生きているものに見えるのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/07

今日の一言

同僚がバイトの娘に話し掛けていました。

「僕はストレスの耐性がなくってさー、『堪える』ってことができないんだよなー。」

40過ぎのいい歳した大人が朗らかにいう台詞ではないように思えるのだが。

本人は仕事を離れた、プライベートな部分での話のつもりなのだろうが、どっこい仕事についても同じ事が言えるという事実に早く気づいて欲しい。

せめて、これから暑くなる季節に、周りの人間が汗だくになっているのに自分が寒いという理由で冷房を止めるのは止めてほしい。寒いなら上着着ろ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実家のPC

去年の夏前に実家の母親から、パソコンが欲しいという電話をもらったので、通販で手ごろなPCを見繕って代引きで実家を宛先に指定して注文しました。
いつも帰省する度にノートを持って帰っていたので、これで持って帰る必要もなくなるか、と踏んでたんですが、いざ帰省してみると親が使ってるし(しかも将棋やら囲碁やらゲームがほとんど)、ようやく空いたので使おうと思ったら姪っ子がわらわら寄って来てキーボードはガシャガシャ叩くわ、液晶ディスプレイはプチプチ押しまくるわで結局持ち帰ったノートを使うハメに。
まぁ、それでも従来はPHSや携帯でネットにつないで酷い時には5万も逝ってた通信費がかからなくなった(メチャ細いUTPを1階から2階に這わせてCATV接続)のは救われましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/05

50箱

今住んでいるところは5年ほど前に越してきたんですが、引越しの時には引越屋からダンボール貰ってきて近所に住んでいた友人と2人で箱詰めしていきました。
たしか50箱越えてたと記憶しています。うち40箱くらいが本。
当時は、というか今でもなんですが仕事絡みの専門誌を毎月8冊ほど買っていて、それがほぼ全種4年分くらい溜まってまして、それだけでも単純計算で384冊。結構数年前の雑誌でも後から読み返すことがあるのでなかなか捨てられないんですよね。
まぁ、専門誌なら仕方がないと思うことも出来るのですが、ふと現在の部屋を見渡すと、隔週刊ヤングアニマルが3年分とか、Chiba Walkerが4年分、いうのは我ながらどうよ、とも思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/03

ジェネレーションギャップといえば

ふと思い出したんですが、職場の人に「『Dr.スランプ』のアラレちゃんって、元々8頭身のすらりとした美少女だったんだよ。」といっても誰も信じてくれませんでした。

そもそも「Dr.スランプ」の話題を持ち出すところが既にジェネレーションギャップなのかもしれませんが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/02

あぁ、今夜もきみをなでなでしたい!

haru
本屋でふと目に留まったので買ってみました。「はるさん マイラブ」。
コーギーって言うんですかね、この犬種。かわいぃですねぇ。モノクロでも十分かわいさが伝わってきます。読みながらにやにやしちゃいました。高島屋の屋上で。周りにいらっしゃった親子連れの方々、アベックの皆様、怪しい雰囲気を醸し出してしまい申し訳ありませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »