« Requiem for a Dream | トップページ | ええかげんな奴じゃけん~ »

2004/09/15


昼飯を食い終わって、外のベンチそばでタバコを吸っていたときの事。
肩のあたりで「ポトッ」という音がしたので、首をひねって見たところ、襟近くの肩部分になにやら茶色いっぽいものがわさわさと動いていました。
虫嫌いの私は反射的にお辞儀をするかのように激しく前屈しました。そして目の前にあったのは腰の高さくらいの灰皿....

結構な勢いでぶつけましたよ、頭を。
また頭割っちゃったかと思いました。

「また」というのは、3年ほど前に、これまた「ネタか?」と思われそうな出来事で、頭を12針(というのかな?ホチキスみたいな針で留められた)縫ったことがあったからです。

幸い今回は流血せずに済みました。

|

« Requiem for a Dream | トップページ | ええかげんな奴じゃけん~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50948/1445273

この記事へのトラックバック一覧です: :

« Requiem for a Dream | トップページ | ええかげんな奴じゃけん~ »